5/6 安全スキル教室@あづみの

  • 2017年05月08日(月)

JKSAが初主催する「自転車安全スキル教室」が国営アルプスあづみの公園(長野)で開催されました。
当公園はマウンテンバイクパークでポタリングやロング走行も楽しめる施設となっており、公園主催のランニングバイクレースも定期的に開催されている、ご家族で楽しんでいただける施設です。
自転車安全スキル教室では、プロの自転車講師が、安全に自転車走行するために基本スキル、また、安全意識を培うプログラムを子ども向けに実施します。
今回は22名の子どもたちが集まってくれました。
教室の会場となったのは公園内の自転車専用練習コースです。

まずは、子どもたちに周回走行してもらい、レベルチェック。
レベルチェック後は、それぞれのスキルにあったプログラムを実施していきます。
大事なポイントは子どもたちが楽しく走行すること。
今回の講師は元自転車トライアル世界チャンピオンの有薗講師と、プロMTBライダーの守上講師。
両名とも自転車の知識はもちろん、ランニングバイクを使った幼児体育プログラムを全国で展開するベテラン講師です。
1本橋でのバランス練習や上りでの立ち漕ぎ練習など、通常の自転車走行において重要になるスキルも、遊びながら身に着けていきます。
どの子どもたちも自転車に乗るのが大好きで、失敗してもできるようになるまでチャレンジし、皆が楽しくプログラムを終えることができました。


今回は1回目となる自転車安全スキル教室でしたが、今後もいろんな場所で展開していきますので、お近くで開催される際はぜひご参加ください。
皆様の次回のご参加お待ちしています!

国営アルプスあづみの公園公式サイトはこちら
http://www.azumino-koen.jp/