8/26 安全スキル教室@あづみの

  • 2017年08月29日(火)

JKSAが主催する第2回目となる「自転車安全スキル教室」を8月26日(土)に国営アルプスあづみの公園(長野)で開催しました。
当公園はマウンテンバイクパークでポタリングやロング走行も楽しめる施設となっており、公園主催のランニングバイクレースも定期的に開催されている、ご家族で楽しんでいただける施設です。

国営アルプスあづみの公園公式サイトはこちら
http://www.azumino-koen.jp/

前回よりも参加者が増え、31名ものキッズが参加してくれました。
また、今回は自転車安全スキル教室に加え、JKSAがあづみの公園に協力して「アドベンチャーライド」も実施しました。
JKSAの講師であるプロMTBライダーの有薗啓剛と守上大輔の二人と「自然体験ゾーン」でオフロードサイクリングと渓流釣りを楽しむ企画です。
自転車の安全な乗り方や技術を学ぶことはもちろん大事ですが、JKSAは自転車そのものを楽しんだり好きになってもらうことを大事にしています。
参加してくれた子どもたちは普段味わったことのない自然の中でのツーリングに大興奮。
鳥の鳴き声や川のせせらぎ、風の吹く音や草の匂いなど、アドベンチャーライドを五感で堪能しながら完走してくれました。
自転車の後はお待ちかねのフィッシングタイム。
透き通った清流でのニジマス釣りに子どもたちも大いに楽しんでくれました。

次回自転車安全スキル教室は9月2日(土)、3日(日)に白馬岩岳(長野県)で開催されるMTB自転車の祭典「AKI GREEN CUP FESTIVAL」内で実施されます。
当日申込も受け付けております(定員に達し次第終了)。
皆様の次回のご参加お待ちしています!