6/2-3 JKSA主催イベント「BIKE BIKE Active Family Festival」レポート

  • 2018年09月04日(火)

安全で楽しいランニングバイク&自転車遊び、かけっこなど、子どもたちが成長のステップで身近に経験する遊びを家族みんなで楽しんでもらいたいという日本キッズバイク安全普及推進協会(以下「JKSA」と記載)の想いをカタチにしたイベント「BIKE BIKE Active Family Festival(以下「BBAFF」と記載)」が6月2日(土)、3日(日)にツインリンクもてぎ(栃木県)で開催されました。当日は「2018 FIMトライアル世界選手権 第2戦 ストライダー 日本グランプリ」が同時開催され、ツインリンクもてぎには約18,000名が来場。たくさんのご家族がBBAFFの遊びコンテンツを体験してくれました。

BIKE BIKE Active Family Festival 公式サイト
http://bike-bike.jp/

 

■ストライダーエンジョイカップ
まずは今回のBBAFFのメインイベント、大人気ランニングバイクレース「ストライダーエンジョイカップ」からご紹介。2日間で約800名のストライダーキッズがエントリーしてくれました。泣き笑いありの2才~5才のレースに、ご家族だけでなく、たくさんの来場者が足をとめて応援してくれました。エンジョイカップ参加者にはHonda×ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング コラボTシャツがプレゼントされました。

■ストライダーフリーライド
サブコースとしてストライダーフリーライドゾーンを設置。2才~5才のストライダーキッ ズが1日中ストライダーで走り回りました。エンドレスで走り続けるキッズたちです(笑)

■ストライダータイムアタック&トラックレース・かけっこタイムアタック
ストライダーとかけっこで25mのタイムを計測するアクテビティも実施しました。たくさんのキッズたちが参加してくれ、各日・各年齢の上位3名を発表しました。上位者のリザルトはこちらでご確認いただけます。

■ストライダーパンプトラック
今年4月にデビューした新型ストライダーパンプトラックもBBAFFに登場!ストライダーエンジョイカップに参加したストライダーキッズにも大好評で1日中長蛇の列となっていました。なんとのべ7,586名ものキッズたちが参加してくれました。

■自転車安全スキル教室・宇都宮ブリッツェンバイクスクール
ストライダーを卒業し自転車にチャレンジする子ども達を対象に、自転車のフリーライドゾー ンを設けました。また2日(土)はJKSAによる自転車 安全スキル教室を、3日(日)には地元宇都宮で大人気のプロロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」によるブリッツェンバイクスクールを実施し、安全に自転車ライフを楽しむためのレクチャーをたくさんのキッズたちが参加してくれました。

■3.2.1SWITCH STEP GAME & ダンスパフォーマンス
ランニングバイク・自転車だけではありません。BBAFFではキッズが大好きなダンスコンテンツも実施しました。ギネス世界記録を持つ大野愛知プロダンサーや世界で活躍するTOPダンサーたちのショーの後に子どもたちが簡単にチャレンジできるスペシャルダンスステップレッスンを実施しました。

■レプソルホンダチーム ピットツアー
「トライアル世界選手権との同時開催」ということで、2才から小学生のお子さまと保護者の方をレプソルホンダチームのピットにご招待するスペシャル企画も実現。藤波貴久選手、トニー・ボウ選手をはじめスタッフの皆さんと交流をして頂きました。

■空育® JAL折り紙ヒコーキ教室
キッズが大好きな折り紙ヒコーキ。なんとあのJAL様が全国各地のJAL職員様に講師として召集し、本格的な折り紙ヒコーキ作りを実施してくれました。実施の各回とも募集定員となり大人気のワークショップとなりました。

■ドローンで遊ぼう! Presented by SEKIDO
紙ヒコーキだけではありません。BBAFFでは大人気のドローンも登場。ドローンで空中から記念撮影し写真をプレゼントする「スカイフォトセッション」。お子さまとご家族にドローンの飛行体験をして頂く「ファミリーデモフライト& セミナー」をドローン事業で活躍するSEKIDO様が実施してくれました。

■木工クラフト教室
ツインリンクもてぎ内にある人気自然施設「ハローウッズの森」からクラフト教室が登場。木材を使ったキーホルダー作りを体験頂きました。ツインリンクもてぎならではのワークショップ開催となりました。

他にもMTBブランドKONAブースやオージーケーカブトブース、ホンダアクセス 車両展示コーナーなども登場し、多くのご家族がブースに集まってくれました。

今回初開催のBBAFFとなりましたが、お陰様でたくさんのご家族に来場いただけました。会場までお越しいただいた皆様ありがとうございました!今後もJKSA主催イベントを検討してまいりますので、次回イベントがあればぜひ皆様ご参加ください。