10/9 安全スキル教室@駒沢

  • 2017年10月13日(金)

1964年の東京オリンピックの会場として使われた駒沢オリンピック公園総合運動場で子供たちのスポーツイベント『Charming Komazawa』が10月9日(月・祝)に開催されました。
子供たちの安全意識及び、自転車に乗る楽しみを伝えるJKSAに賛同いただき、当イベントで自転車安全スキル教室を実施させてもらいました。
駒沢公園は知る人ぞ知るBMXの聖地ということで、今回はBMXプロライダー吉田兄弟と山本悠講師に来てもらいました。
吉田兄弟の弟、尚生(なお)講師はなんと先日までカナダのエンターテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユで活動していた世界的なBMXライダーです。
兄の幸生(こう)講師は前回の白馬に続き2回目の登場です。

今回は当日受付のみでしたが、全回満員の合計58名の子どもたちが参加してくれました。
BMXプロライダーが3名も集まってくれたので、教室の最後にはド派手なパフォーマンスも披露してくれました。
自転車安全スキル教室以外にもランニングバイク体験コーナーや一輪車体験コーナーなど、子どもたちが大喜びのコンテンツがたくさんあったので、会場は大いににぎわっていました。
今回会場となった駒沢公園にはサイクリングロードも充実しているので、ぜひ遊びに行ってみてください。
サイクリングロードではランニングバイクの乗車はNGですが、メイン広場ではOKです。
ただし、スピードの出し過ぎには注意しましょう。

次回自転車安全スキル教室は11月12日(日)に大阪スマイルサイクルフェスタ(中之島公園)にて実施します。詳細は追って等HPにてご案内いたします。
皆様の次回のご参加お待ちしています!